BSL2対応実習用実験室・研修室貸出事業

はじめに

皆様にはご清栄のこととお喜び申し上げます。
また、日頃より一般社団法人予防衛生協会の事業推進にご協力を頂き御礼申し上げます。
予防衛生協会では、今般、バイオセーフティに係わる啓発事業の一環として、本部事業所内にBSL2対応の実習用実験室ならび研修室を新設致しました。
バイオセーフティ関連の実習と座学講習が同時にできる施設として、皆様にご利用頂けますよう準備を進めております。
研修室貸付事業に関しまして、ご不明な点等ございましたら、下記担当までご連絡ください

令和2年10月

概要

BSL2実験室では、ガラス張りの天井を通して空調ダクトの配置や気流の調整等が目視で観察できます。実験室の一次バリアーとしてバイオセーフティキャビネット(BSC)やオートクレーブ(AC)を設置し、これら機器の構造や機能の実習が可能です。また、個人防護具(PPE)の装着実習室も設けました。
研修室は60名収容で、音響・スライド映写等の講義機材を整備しました。
実習と座学研修が同時に行える施設として、各種講習会等に活用頂ければ幸甚です。
皆様のご利用をお待ちしております。

BSL2実験室仕様

① 生物学用安全キャビネット(BSC):クラスⅡタイプ(JIS分類) A2
② BSC排気方式:  1台 天蓋フード排気方式、 2台 室内排気方式
③ 「前室」 2か所: PPE装着と入室手順の実習に対応
④ 天井裏排気ダクトおよび風向・風量確認窓
⑤ BSC用風速計

BSL2実験室・研修室貸出事業のご案内(pdf)

 

お申し込みについて

研修室案内

予防衛生協会実験室・研修室貸出 申込書・料金表(pdf)

予防衛生協会実験室・研修室貸出 申込書・料金表(Excel)

200721セミナー・講習会に関する新型コロナウイルス感染症対策について

その他ご不明な点がございましたら下記連絡先までご連絡ください。

お問い合わせ

連絡先:kensyu-jigyo@primate.or.jp

担当